銀行マン

【銀行マン】名刺に書ける資格を取得して信用力を上げるべき理由

資格を馬鹿にする人がいます。確かに資格を持っているからといってその人が実際に仕事ができるかどうかとは関係がありません。ただ、資格というのはそれぞれその資格の目的があります。自分の業務とマッチしている資格なら一気に自分の信用力を上げることも可能です。では、どんな資格を取得すればいいのか考えてみます。

資格ゲッターが溢れている

冒頭に資格を馬鹿にする人がいると言いました。それはとてもよく分かります。世の中には資格信望者というか資格大好きみたいな人が一定数いるようです。そういった人は資格ゲッターとして、ありとあらゆる資格を取りまくっている人です。もちろん資格はある目的を持って生み出されたものですから、資格を取得すること自体が否定されるべきものではないですし、なによりその資格を取得しようとする熱意と行動力は素晴らしいものです。しかし、それ以上でもないのが資格です。趣味で資格を取るならまったく問題ないですが、仕事に活かそう、もっと給料が高い仕事に就こうと思って資格取得を目指すのであれば、もう少し考える必要があるのかもしれません。

資格は意味ないのか?

資格自体には意味はあります。問題はその資格をどうしたいのかという資格を取得したあとのことを考えなければならないということです。ですから、資格取得後のことを考えて資格を取得するなら意味はありますが、資格取得後のこととはまったく関係ないような資格を取得するのであればそれは趣味の世界を出るものではないということです。

取得すべき資格を間違えないこと

資格ゲッターにならないように、資格取得を趣味の領域から脱出させるためには、取得すべき資格を間違えないようにすることです。今回のテーマである銀行マンということで言えば、名刺に書ける資格を取得した方が自分の信用力を向上させることに貢献してくれるでしょう。名刺に書ける資格という意味では公的資格が一番有効です。しかもそれなりに名前の通っているものや権威のある資格が最適です。

つまり取得した方がよい資格は、公的な資格でかつ自分の信用力を上げてくれる資格です。

例えば、初めて会った人から名刺をもらった時、そこに「弁護士」と記載されていたらどう思いますか。その人のことはまだ何も知らないのに、なんとなく「頭がよさそう」とか「勉強ができそう」「学歴が高いんだろうなあ」から「仕事ができるんだろう」というところまで想像が膨らむのではないでしょうか。このようにまだ相手のことはよく知らなくても、名刺に書いてある資格を見るだけで勝手に相手のことを信用するようになってしまうんです。

もちろん実際にその人が頭がいいのか、仕事ができるのかなんて分かりません。ただ、相手がまだなにも説明していないのに、こちらがその資格が記載されている名刺を見ただけで信用するのですから相手にとってはかなりお得です。

信用力を上げる資格とは?

では信用力を上げる資格とはどういった資格があるでしょうか。

銀行マン向けということであれば、やはり「数字に強い」といったイメージを抱かせてくれる資格がいいでしょう。有名なところで言えば、公認会計士や税理士などです。これらは日本の国家資格なので信用力は抜群です。最近では銀行マンも海外駐在が増えてきましたから、英語力は必須のスキルとなってきています。そういう意味で言えば、数字に強く、かつ英語もできるという印象を与える資格である、USCPA(米国公認会計士)やEA(米国税理士)、CMA(米国公認管理会計士)なども徐々に認知度が上がってきた印象です。興味がある方は以下のリンクから資料を取り寄せて確認してみてください。

無料資料請求する

たかが資格、されど資格です。

資格を取得するだけで、自分から説明しなくても相手が信用してくれるならこんなに楽なことはありません。自分から実績を訴えたり、自分は何ができるのか力説する必要もありません。

もちろん就職や転職にも有利になります。

私も資格を取得して転職しましたし、その後も”説明要らず”で大変重宝しています。

ぜひ皆さんも自分の信用力を上げてくれる資格を取得して、無駄な説明を省いていきましょう!

【USCPAの転職①】USCPAが転職するなら転職市場のブルーオーシャンを狙うと人生変えられます

USCPAを活かして海外就職することを検討している方へ。海外勤務初心者なら就職先に東南アジアをお勧めする理由【私はフィリピンでUSCPAとして仕事をしています】

資格取得後の転職で悩む場合はコンサルに相談してみましょう。
マンツーマンで相談したい!
マンツーマンで転職活動を支援するコンサルティングサービス【ゲキサポ】
USCPAの出口を探したい
公認会計士・税理士・経理の転職求人情報なら【ジャスネットキャリア】
コンサル業界に興味あり!
新規会員登録(無料)はこちら【アクシスコンサルティング】

ABOUT ME
ようちゃん
こんにちは! このブログの運営をしているようちゃんです。 新卒から10年ほど上場企業の正社員として経理部で働きました。その間に紆余曲折がありながらもUSCPA(米国公認会計士)のライセンスを取得。 その後、自分の人生設計を見直した結果、上場企業の正社員という安定した地位を捨てて、2015年に突然フィリピンに移住しました。そこで給料が日本にいた時の3分の1近くになって嫁に怒られ、嫁ブロックにあうものの何とか説得に成功し(?)、凌いでいる日々です。 初めての海外生活でてんやわんや。それでも何とか生きていけるようになりました。 USCPAとしてフィリピンのビジネスに関する本を執筆したり、フィリピンにて進出企業や既存企業向けにセミナーやウェビナーを開催させて頂く機会を得ることもできるようになりました。 USCPAを取得するまで私が本を執筆したり人様の前でセミナーをすることなど想像もしていませんでした。 人生は何が起きるか分かりません。ですから皆さんも明るい未来に向かって一緒に頑張りましょう! 海外でチャレンジすることを目指している人を応援します!